2007年12月01日

良かった事

久々の更新になりますか・・・。
最近は、何事もなく水槽のなかでも平和な毎日が続いております。
しかし、私のほうは来年より東京方面での勤務となったため
しばらくはこのページは閉鎖しようかと考えております・・。
 只、私のいない間もはるが魚たちの世話をしてくれるそうでなによりです。
posted by jun at 22:50| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

水が奇麗になっていく

少しばかり水槽の掃除をサボっていると、浮遊する苔なんでしょうか?
水面になにやら茶色い粉の様なものが浮かんでいます。
毎週の休みには、嗚呼。今日は掃除しないと…。と思うのですが
最近はなかなか掃除もできていませんでした。
あるとき、水面が少し奇麗になっている事に気が付きました。
おや、奇麗になっている。ナゼ???
変えたものと言えば、餌を粒のものからフレークに変えた事ぐらいでしょうか…。二週間、三週間とたっていくうちに本当に目に見えて水面が奇麗になっていきます。バクテリアが働いているという事でしょうか。
これでまた、暫くは様子を見る事にしますか…。(サボリあせあせ(飛び散る汗))
posted by jun at 00:03| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

フレームエンゼル

先日より我が家のコミニティタンクの仲間となったフレームエンゼルですが、3日くらいは餌も食べずにまだ慣れていない様子でしたが以前ルリヤッコを飼ったときと似ているような気がしました。
ルリヤッコも初めは1週間くらい餌を食べていませんでしたが、その後
他の魚に混じって餌を食べていました。
今回のフレームエンゼルも同じく今では他の魚と一緒に餌をバクバクと食べている。

DSCN1366.jpg

めでたしめでたしと言った所か!
本日は近場の温泉へ一泊して帰ってきたところですが、水面が汚い…。
またしても、苔がうっすらと浮遊している。
明日は、水槽の掃除に勤しみたいと思います。
posted by jun at 00:00| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

アムアム三世

今日は、予告どうりアムアム(ミズタマハゼ)を仕入れてみました。
以前うちにいた子よりも少し小ぶりな感じである。
警戒心も少し前のに比べるとある様だ…。
入念な水合わせの後、水槽へ離すとササッとライブロックの下へ隠れる。
暫くして、少しなれたのかせっせとアムアムしている近づいて見ようとするとすぐにまた岩の下へ隠れてしまう…。今日きたばかりだし慣れるまでもう少しかかるみたい。

amu3.jpg

今日はもう一匹仕入れた魚が…。フレームエンゼルです。
この魚は、水合わせしているとき口をバケツの上に出してパクパクしていたのでPHショックでも起こしたかと心配しましたが、水槽へ入れたら
一目散に岩の中に隠れて、その後普通に同じ場所を何度も行ったり来たりして
少しこちらを気にしているみたいでした。
こちらもまだ、前面には出てきません。
以前のルリヤッコのときもそうだったのですが、慣れてしまうと
やたらと前面に出てくるようになったりする事でしょう。

fm.jpg

今後は、ヤッコの混泳などにも挑戦してみたいと思いますが慣れるまではフレームエンゼルのみですかね〜。
あと、無脊椎動物用の蛍光灯というのが売っていたので購入してみました。
(これでウミキノコの調子も向上すれば良いのですが…。)

lanp.jpg


posted by jun at 00:00| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

アムアム復活なるか?

今年の猛暑で水温上昇したため全滅したお魚たち…。
まだ、ハナビラクマノミしか居ません。
今月のおこずかいも出た事ですし〜。一度お店の方へ、まなを連れて下見に行った時も、まなはアムアムがいたね〜と嬉しそうでした。
まなも喜ぶし、砂も奇麗になって一石二鳥でございます。
第一候補はアムアム(ミズタタマハゼ)を入れたいと思います。
しかし、水槽のサイズアップは、はるの猛反対のため中止になりそうです。
今の水槽で、なんとかしますか〜。
今の水槽だと奥行きが無いからレイアウト大変なんです。
ライブロックが入りすぎとも思えませんが…。
フレームエンセルでも入れてみようかなー。
などと考えてあれこれ迷っています。
posted by jun at 01:07| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

秋の読書週間?

この三連休中に各月で出る私の愛読本が発売していたので、はるに買ってもらった。(貧乏なんで…。)
この本は、創刊号よりずーっと読んでいた。
 

記事も海水魚をはじめた頃の私には、興味あるものであった。
今月は、でっかい水槽がテーマでした。
ちょうど、W900×D300×H360(90L)からW900×D450×H450(157L)へ
レベルアップしようかと考えていた所でしたからなんともタイミングのいい事で…。
 今、私のできそうなレベルアップの目標は
・水槽の規格を大きくする事。と
・水槽用クーラーを買う事。
である。

水槽のレベルアップは年内になんとかできれば良いかと考えていて
水槽のクーラーは、以前より買おうと思ってはいたが幾度となく挫折している。(値段が高いから…。)
こちらは、来年の夏まではとりあえず大丈夫か?
なので副業の陶芸でチマチマと稼がないと難しいかな。
(最近は、沖縄カブレでシーサーがお気に入りです。)
posted by jun at 22:49| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

BOSS!

先日より当家の水槽の住人となったハナビラクマノミたちだが、イソギンチャクをめぐり縄張り争いが始まり、今ここに新たなBOSSが誕生した。

h1.jpg
こちらがクイーン はるびら…

前回のニモには「はるニモ」とつけていた。
今回も「はるびらクマノミ」(ハナビラクマノミなので…。)
略して「はるびら」と呼ぶ事にしよう。
他の、2匹はと言いますと。
イソギンチャクを追い出され。水槽内を探索する2匹でありました。

h2.jpg
探索中の2匹!!

まだ、魚の種類は一つですが見ていてあきないですね。
さすがにこの大きさの水槽に3匹だけだと寂しい感じはしますが…。

以前のニモたちのお宿となっていた、イソギンチャクはといいますと
水温が今年は非常に高かったせいか調子が悪いみたいで、体全体が縮こまったみたいです。(口はしっかり閉まっているから☆にはならないと思いますが…。)

ume.jpg
梅干じゃないよ〜。
posted by jun at 01:30| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

最も遅い真夏日到来。

今日の最高気温31.1度。
暑い、会社にいても冷やしすぎは良くないとかでエアコンは除湿のみ。
朝でかける前に、気温が上昇する事を予想して凍らせたペットボトルを5本入れてから出かけたのですが、少し残業してから家に戻ると水温は案の定30度を示していた。
そんな中でも新しく来たハナビラクマノミたちは元気に泳いでいた…。
ライブロックをくまなく目で見ると、なんとケヤリの類が新しく育っているではないか…。

keyari.jpg
写真中央に写っているのがケヤリちゃんです。

こんな劣悪な環境でも育つとは驚きです…。
早く、水槽クーラーを購入してミドリイシなどの珊瑚が飼えるようになりたい今日この頃です。
posted by jun at 00:28| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

いい物件ありましたか?

以前かっていたカクレクマノミたちはイソギンチャクに入るまで1週間くらいかかりました。
今回はと言いますと。なんと、もう入っています。
うちに来たのが先週の金曜日ですから2日くらいでしょうか…。
3匹が窮屈そうですが、押し合いへし合いとしながらもイソギンチャクに
おさまっていました。それがまた、かわいらしく。
この光景を見たいが為に、クマノミの種類を飼っている様なものです。

DSCN1219.jpg
お客さん、どうですかこの物件は?よさげですか?

まだ他に、魚とかエビも投入されていないので水槽のスペースとしては広いと思うのですが、この3匹はイソギンチャクの近くしか泳ぎません。
僕が近づくと「ささっ」とイソギンチャクへ隠れる3匹でした。
餌のほうも問題なく食べていて、調子はよさそうです。
posted by jun at 00:00| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

お掃除の後には…。

前回水槽の掃除をしてから、クマノミの種類を何かまた飼いたいと思っていたのですが、9/13に会社帰りに近くのホームセンターへ下見に行ってみました。
僕の目当てはハナビラクマノミ。
お店にはいつもいる訳ではないのですが、この日はおりました。
宮古島で見たセジロクマノミと同じ系列です。
調べてみると、この子達はニモよりもおとなしく飼いやすそう。
はるに、兼ねてより予告で飼いたいと申しておりましたがOKが出たので
早速、昨日購入しました。(今度は3匹)

hanabira_q.jpg
はるにも可愛いと絶賛!

1日たって見てみるとまだ新しい環境には慣れていないみたいで、
朝は、イソギンチャクには入っていませんでした。
しかし夜になると、ときどきイソギンチャクに入っている所を目撃しました。
サンゴはまだ先になりそう。(水槽用クーラーは必須)
年内に購入できるかな〜。
今度は、ケンカにならないように入れる魚をじっくりと考えてからにします。
posted by jun at 00:21| Comment(0) | マリンアクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。